FC2ブログ

石墨工房

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう

 本日18時頃。実家から連絡がありました。
息を引き取ったと。夕方から容体が急変しそのまま亡くなったと母から聞かされました。

享年13歳。 明日の誕生日まで生きる事は出来ませんでした。

 今でも出会った当時の事は覚えています。たくさんの子犬の中からどうして選んだのかは分かりません。ただ、直感的にこの子が良いと思いその小さな身体を抱き上げました。

 もりもり餌を食べて大きくなって散歩が大好きな犬に成長してくれました。今の時期なら田んぼを元気に駆け回って藁の上で気持ちよさそうに寝転がっていました。
 一人暮らしを初めてめったに帰れなくなっても自分の顔を見るたびに嬉しげに尻尾を振って駆けよってくれました。ここでは書き切れない沢山の思い出があります。
 
 でも、 もうその姿を見る事は出来ません。
一緒に散歩に行く事も、おやつをあげる事も田んぼを駆けまわる姿を見る事も出来ません。玄関先に並んで座ってのんびり過ごす事ももう二度と出来ない。家に帰っても自分の帰宅を喜んでくれる姿を見る事は一生無いのです。

 自分からすれば単なる犬ではなく弟同然の愛すべき大事な存在でした。
悔やまれる事はその時に傍にいられなかったこと。たまにしか会えなくてもせめて亡くなるその時には傍にいてあげたかった。

 愛犬コロの写真1
コロ1
写真2
コロ2

 写真は先月帰った時のものです。この時は病気こそ判明していたものの散歩も食事もいつもとなんら変わらずでした。歳をとっているせいか昔よりも白っぽくはありますが若い犬に負けない位散歩が大好きなお爺ちゃん犬でした。

 ありがとう。自分にとって大切なものを 思い出を かけがえのない日々をくれて本当にありがとう。
 
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

涼しくなってまいりました

20121016uu
ウ「姉さん!」
デ「妹よ!」
カ「別に姉妹でも何でもないでしょうに」

 そんな訳で褐色を一枚ぺたり。 こう改めてみるともうちょい足短くしといたほうが良かったかも…。
とはいえ詳細的にはあんまり違和感もないんですが。 現在構築中の話の中では女性陣で二番目に大きいので。
まぁ、一度データがけし飛んでやり直したりと悲劇があったので修正する気力がががorz
 というのは単なる言い訳ですね。 単に面倒になってしまっただけです。 
もっと全体を見てバランスとれるようにしないとなぁ…
安西先生…もっと描ける種類を増やしたいです。人しかり動物しかり風景しかり…はぁ

 バイオ6を購入してちまちまとプレイ中。ピアースなんで死んでしまうん…orz
ハーブがさっぱりでないのでノーマルでもがんがんガメオベラになりますね。仲間をあんまり気にしなくて良い分気楽に出来るのは良いですね。
 現状、不満点があるとすれば黒幕がちとしつこいってとこですかね。6で終わりなのかということでしょうか。何かまだ続きそうな不安が。新しい組織出ちゃいましたし…。なんにせよ全てのシナリオをクリアすればその辺りも分かるのかもしれませんしひとまず全クリを。

 では、次回の更新でノシ

| 未分類 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。